引越しをすることになりました

家を新築したので、引越しをすることになりました。
最初は、安ければ安い程良いとも思いましたが、そういったところの場合、アルバイトに任せて適当に仕事をしていることが多々あります。

新居の壁や床を傷付けられると困るので、きちんとした大手の引越し業者にお願いすることにしました。
私よりも、主人の方が神経質な部分があり、新居に着いたら靴下を履き替えるということも条件にしていました。

引越業者は、色々なところを歩いた靴下で、ズカズカと入って行くことの方が多いようで、そういうサービスをしてくれる業者は意外と少なかったです。
そして迎えた引越し当日だったのですが、5人程手配してもらえた上、不動産会社の口添えなどあり、格安にしてもらうことができました。

手際も良かったですし、対応にも満足できました。
以前、引越し業者選びに失敗してしまい、床を壊されてしまったことがあります。

それは、業者が修理代を支払っていましたが、こちらも巻き込まれてしまい、大変でした。
少々高くなったとしても、社員がきちんと対応してくれる業者を選んだ方が良いと思いました。

This entry was posted on 2014年7月10日.